月別アーカイブ: 2016年1月

想いは渓へ

1年も書いて無かったのに1日にして3つも書くというまさか。

 

昨年は半年棒に振りましたが、上半期の晩春の仕事上がりの夕方のごくわずかな時間に地元の小渓にて至福の時を過ごせたので不思議に満ち足りてます。

『ホームグラウンド』

きっと誰にでも形は様々にあるもので必要なものなのかもしれません。

 

ん…

明日は今現在半端なく降り積もるこの真白きもんを目覚まし時計50分早まわしにして片付けんと

厳冬期

なかなか至福の渓の季節は遠いけれど

この雪が山に降り積もってくれてなんぼのもんです

全部繋がっていることを知る

山と川を歩ける人間でいたいです

 

新調したばかりのmunetokiさんのネットにおさまったイワナ

岩魚
dai3nen-2016-01-19T22_44_53-1
お見事です

雪、積もりました。

昨年の10月、風呂から上がってシャツを着るとなにやら肩のあたりでゴソゴソと。おもむろに手を伸ばして押さえてみたらなにやら変な感触が。すると軽く押さえたというのに潰れたカメムシが臭気を漂わせ肩の上で昇天しているというまさか。

風呂から上がったばかりというのにいったいどうなっているのか。

そのシャツは秋晴れの中、外で気持ちよく干されたものと判明。

その時季は近年になくカメムシが大量に発生し、山際の家屋の壁面にいたっては覆い尽くされるほどに。(ちょっとおおげさ)

ということは、冬の大雪は確定したも同然。この地域ではカメムシ(ヘクサムシとも言う)が大量発生すると大雪になると伝えられているし実際当たる。

が、どうしたことか。

11月、12月、そして正月とスニーカーで過ごせるまさか。

おかげで過ごしやすかったが、商売にはよろしくないことこのうえなかった。

 

そんなわけで昨日から本日にかけての積雪。

やんばい積もりました。

今晩から明日にかけ平地でも60センチの降雪とか。

どうか適度に降ってくださることを願います。m(__)m

dai3nen-2016-01-19T19_10_49-1

シモタニのオルコットです。

新築のN様宅に設置させていただきました。

ありがとうございます。

リビングでのご家族の団欒が目に浮かびます。

本年も宜しくお願いいたします

遅ればせながらあけましておめでとうございます。

本年も宜しくお願いいたします。

 

昨年も多くの方々との出会いがあり、また日頃お世話になっている方々に支えていただきながらなんとかやってこれた1年だったなあと今さらながら実感していいるところです。

というのもこの歳にして6月に左足をやっつけてしまい、ようやく治りかけた10月に今度は左肩をやっつけてしまうというまさか。

思えば前厄。今年が本厄。来年後厄。

しのぎきれるのだろうか…

 

なんといっても身体が資本。体調管理につとめ健康に過ごしたいものです。

 

このような事態を言い訳にメンテナンスに伺うことができないでしまったお客様。本当に申し訳ございませんでした。

シーズン空けにお伺いいたします。

 

ブログも厄、いや約1年ほったらかしにしてました。

備忘録として書いていこう。

 

では

この一年が皆様にとって輝ける一年でありますように。

dai3nen-2016-01-19T16_31_26-1写真は深山工房つち団子、陶芸家金田さん作の干支『申』。

愛嬌あります。見飽きません。

招福確定。