徒然日記(blog)

過ぎたるは及ばざるが…

DSC_0015.JPG

今日は二十四節気の一つ小雪
エルニーニョが発生して暖冬らしいが明日の予報には今年初めての雪マークがついた

今月の頭にパンフレットが届いた
山本製作所100周年記念モデル
「OU」
過ぎたるものをすべて排除したメイドインオール山形
こういうものが山形から産まれるのは誇らしい
メーカーさんの取り組みに敬意を表したい

相棒

DSC_1748.JPG DSC_1779.JPG DSC_1772.JPG

日曜の休み
久しぶりか

午前中、相棒モンキーとプチツーリングに
時節柄最後になるべなあと本腰入れる
天気も良かった

北西に向かう
向かうべき場所があった
スーパー林道を抜けて大井沢に出る予定
ところが雲行き怪しくなり雨がパラついてきた
苦渋の末、他に諸事情もあり東に向かうことに決める
りんご温泉脇抜けて玉虫湖を目指す
ただひたすら山合の登り坂を突き進む
くたびれた…
一服したい…
おっ
昔ながらのお店と自販機が
迷わず立ち寄る
缶コーヒーを飲み稲刈りを終えた田畑を眺むる
そしたらガードレール越しにその田畑を俺なんかよりずっと前から遠くに眺むるおとうさんが居てこちらに歩み寄り
「今から集落の収穫祭で餅つきすっから食ってげ」

ありがとうございます
ここの集落の地名を尋ねると大蕨だと
棚田が有名だ
自分の代で田んぼも終わりだとおっしゃったその横顔には晴れやかさと清々しさがあった
少しの時間だったがたくさん話しを聞けた
おとうさん
声かけてくれてありがとうございました
感無量
50CCバイクに感謝した

玉虫湖を抜けて峠を下り旧街道を抜けて県民の森を抜ける
荒沼の紅葉は美しかった
もうひとつの沼は更に美しかった

「なんだが良がったなあ」
感慨にひたりながらの帰り道

ん…
峠の登り坂でエンストする
ん?
んん?
燃料??

良がったなあではいつも済まない

皆様、おやすみなさい

アラジンストーブ 39型

DSC_1609.JPG DSC_1618.JPG

原油の高騰に伴い、これから来たるべき冬を迎えようとしているワタクシ達の生活にあんまり良い状況とは言えない現状が続いている
ん…
そもそも原油の高騰とはなんだろう
考えても反映されないが考えることは大切だ

そんなさなか、アラジンストーブの芯交換を依頼された
このストーブ好きです
たたずまいが良い
そしてこの凛とした青い焔
木質燃料ストーブとの真逆感もなんだか新鮮だった
アラジンストーブ
調べたら日本に輸入されてから60年
まだ生まれてない…

良いモノは残る
燃料の質は違えど

このストーブは窯焚きの番をしてくださった方々が雑魚寝する工房の畳の間で、その青い焔を揺らしながらあっという間にやって来る朝まで静かに暖かな眠りを約束してくれるだろう
工房の親方のはからいによって

いよいよ明日で登り窯焚きも最終日
金田さん、眠いだろうな

立秋 2018

DSC_1434.JPG

ですか
芋煮はもう少し先です
畑の里芋の背丈と葉っぱはあんまりおがっていません
日照りで水やりが追いつかなかったのかもしれない

この写真
昭和最後の大横綱、千代の富士流に言うと
「我慢の限界」
7月の頭、仕事上がりの夕暮れ時に軽トラの荷台に載せて連れ出してみた
3月にお客様に譲っていただいたのでした
ようやくの初乗り

この写真
自分で言う事ぐらい恥ずかしいことはないんだが

質感

があって良いなと

落ちもなく以上でございます

それでは皆様
心静かに賑やかに思い思いのお盆をお迎えください

ムーランさん

DSC_1449.JPG DSC_1451.JPG

先日の連休、米沢道の駅にクラフトマンストーブの燃焼網をお届けしてきた
初めて訪れたかの地は激混みで少々ゲンナリしたがムーランさんの移動式職場は一発で発見
赤い軽トラから煙突出てる車なんてそうはないのだから

ご挨拶して興味深い話をたくさん聴けた
俺もこんなふうにやってみてえなと羨ましさを覚えた
実行するタフさと懐の深い木質燃料とクラフトマンストーブの伝道師みたいな方だった

帰り際に販売している
「冷やし(ice)焼き芋」を購入
未体験ZONE突入
激ウマだった
1個しか買わなかったことを後悔した
1個150円
ムーランさん
儲けあるんですか…

またお邪魔することを約束して冷やし焼き芋ほおばりながら帰途につく
楽しい時間をありがとうございました

帰り道
コンビニに寄る
少しばかりのお釣りを西日本水害に遭われた方々に募金をする
そんなことしかできない
心より御見舞い申し上げます
なにかできることを考えて実行してみたい

木質燃料

DSC_0887.JPG


しながらの化石燃料にも精を出す自分はどうなんだろうかと自問自答しながら随分と長いこと経つんだがそれでもいいのだと言い聞かせる
そもそもそういうスタンスで地道に展開しようと思ってきたので

そんなにスパッといきません

そしてこのストーブ
こんなに暖かいストーブもそうはないもんだとあらためて知る

良いものは良い
燃やして熱を熱として利用する
余計な事は考えずそういうふうに使えば間違いはないのだと知る

使ったら補う
そこを忘れたらいけない
暖かくなったら渓にも出たいがまずは山に行ってみよう

ペレチカ

DSC_0779.JPG DSC_0781.JPG

金子農機謹製高性能ペレットストーブ

惜しむらくも廃盤となってしまいましたがまだまだ健在
ロストル下部の撹拌ローターが定期的にクリンカを撹いてくれる優れもの
温風吹き出し口はルーバーが自在
カバーを外せば天板ではお湯も沸かせる

こんな良いストーブなんで無くなってしまったんだろうか

そういえば明日はちょっと早起きして除雪せねばだった

年の暮れ
みなさん暖かくしてお過ごしください

クリスマス・カロル

DSC_0822.JPG DSC_0823.JPG

スクールジ
それしか思い出せない…
何度も読んだはずなんだが…

先日、思いがけずなクリスマスカードが届いた
ただただ感動
ありがとうございます

For Others

正真正銘なおっさんでもそんな心持ちで日々過ごしたい

メリークリスマス